明日を笑顔にする
美容医療Webメディア
Smile > 美容医療 > ヒアルロン酸注射がおすすめのクリニックの料金は?効果や対象部位についても解説

ヒアルロン酸注射がおすすめのクリニックの料金は?効果や対象部位についても解説

  /   2,894views

ヒアルロン酸注射は、切開などを行う必要がなく、悩みに応じてシワを改善させたり、鼻やあごを形成したりできる治療です。

この記事では、ヒアルロン酸注射がおすすめのクリニックや、効果の出る回数、使用する薬剤、ダウンタイムなどを幅広くご紹介していきます。

クリニック
TCB
東京中央美容
品川美容外科
湘南美容外科
東京美容外科
シワの改善 6,272円~ 41,170円~ 34,800円~ 30,000円~
涙袋形成 13,440円~ 31,100円~ 39,180円~ 30,000円~
初回カウンセリング 無料 無料 無料 無料
クリニック数 100院以上 30院以上 100院以上 20院以上
公式サイト
TCB
品川美容外科
湘南美容外科
東京美容外科

持続期間や施術間隔は?ヒアルロン酸注射の効果について

ヒアルロン酸注射の効果

ヒアルロン酸はシワやたるみの改善が期待できるほか、顎や鼻先に入れてパーツのバランスを整える効果も期待できます。

効果持続期間は4ヶ月~1年ほどなので、数ヶ月~1年ごとに施術を受けてキープするのがおすすめです。

ヒアルロン酸注射の施術で期待できる効果と対象部位

ヒアルロン酸注射をすることで、次のような効果が期待できます。

ヒアルロン酸注射の効果

  • シワの改善
  • リフトアップ
  • ボリュームアップ
  • 輪郭形成

ヒアルロン酸を入れると、入れた部位に丸みや膨らみができるので、シワたるみを改善させたい方におすすめです。

また、細かく注入部位を決められるヒアルロン酸注射はデザイン性が高く、唇やおでこなどボリュームが足りない部位に入れてメリハリのある顔をつくることもできます。

鼻や顎に入れてボリュームアップさせれば、横顔を美しく見せるEラインをつくったり小顔に見せたりできるので、顔に関するさまざまな悩みを解決したい方に向いている施術です。

ヒアルロン酸は、以下の部位に注入できます。

期待できる効果 注入部位 注入量の目安 効果持続期間
シワの改善 眉間 1ccほど 3~6ヵ月ほど
ほうれい線 1~3ccほど 9~12ヵ月ほど
ゴルゴライン 1~2ccほど 9~12ヵ月ほど
リフトアップ 1~3ccほど 6~8ヵ月ほど
ボリュームアップ 2~4ccほど 12~18ヵ月ほど
こめかみ 2~4ccほど 12~24ヵ月ほど
目の下 1~2ccほど 12~18ヵ月ほど
涙袋 1ccほど 9~12ヵ月ほど
0.5~1ccほど 9~12ヵ月ほど
50~80ccほど 2ヶ月~2年ほど
輪郭形成 0.3~0.5ccほど 12~15ヵ月ほど
あご 1~3ccほど 12~15ヵ月ほど

笑ったときにできる表情ジワには、ボトックス注射が適している場合もあるので、カウンセリング時にお悩みやなりたい印象を医師に相談するようにしましょう。

ほうれい線やおでこ

期待できる効果 シワやたるみの改善
注入量の目安 1ccほど
効果持続期間 3~12ヵ月ほど
料金相場 1回あたり35,000~130,000円

ヒアルロン酸はおでこやほうれい線に1cc程度入れることで、しわやたるみの改善が期待できる施術です。眉間に入れることもでき、眉間のシワが気になる方にも向いています。

約1cc程度使うことが多いですが、おでこが広い方はもう少し必要になる場合もあります。眉間やおでこは3~6ヵ月効果が持続することが多く、ほうれい線など細かいシワには効果持続期間の長い製剤を使用するので1年程度もつ可能性が高いです。

期待できる効果 リフトアップ
注入量の目安 1~3ccほど
効果持続期間 6~8ヵ月ほど
料金相場 1回あたり35,000~390,000円

ヒアルロン酸は、頬に入れればリフトアップ効果も目指せます。頬のボリュームがアップするとメリハリのある顔になり、立体的でバランスが整うので肌が引きあがったような印象になります。

のっぺりした印象の方はもちろん、老けてみえる方や頬がたるんで見える方にもおすすめです。弾性が高く、肌に馴染みやすい製剤を使うことが多く、効果持続期間は約半年です。

涙袋

期待できる効果 ボリュームアップ
注入量の目安 1ccほど
効果持続期間 9~12ヵ月ほど
料金相場 1回あたり35,000~130,000円

ヒアルロン酸注射なら、涙袋を大きく見せることができます。涙袋をボリュームアップさせると、目が大きく見えたり顔に立体感を与えたりできます。

毎日メイクで涙袋を作る手間をかけずに、かわいい目元をつくれるのがメリットです。

効果は1年程度続くことが多く、1ccほどと量も多すぎないので費用を抑えたい方にもおすすめです。

期待できる効果 ボリュームアップ
注入量の目安 0.5~1ccほど
効果持続期間 9~12ヵ月ほど
料金相場 1回あたり17,500~130,000円

唇にヒアルロン酸を入れることで、厚い唇をつくったり横顔をきれいに見せたりする効果が期待できます。

0.5cc程度の少ない量で問題なければ、20,000円以下でできることもあり、費用を抑えたい方にもおすすめの部位です。

柔らかく馴染みやすい製剤を使用することが多く、効果は9~12ヶ月ほど続く可能性が高いです。

期待できる効果 ボリュームアップ
注入量の目安 50~80ccほど
効果持続期間 2ヵ月~2年ほど
料金相場 1回あたり200,000~800,000円

ヒアルロン酸注射は豊胸にも使われることがあり、胸の大きさに悩む方にもおすすめの施術です。顔に比べて倍以上のヒアルロン酸が必要なので、費用は200,000円以上かかることもあります。

効果持続期間は、使用する製剤によって異なりますが、最大で2年ほど続きます。胸の大きさを維持したい方は、ほかの部位同様に定期的なメンテナンスが必要です。

鼻やあご

期待できる効果 輪郭形成
注入量の目安 鼻:0.3~0.5ccほど
あご:1~3ccほど
効果持続期間 12~15ヵ月ほど
料金相場 1回あたり4,500~390,000円

あごや鼻にヒアルロン酸を注入すれば、フェイスラインを整えたり横顔をきれいに見せたりできます。あごのへこみは、フェイスラインがもたついたり顔を大きく見せたりする原因になります。

あごのボリュームをアップさせることで、すっきりとした印象の顔を作れるので、小顔や顔痩せしたい方におすすめです。

また、ヒアルロン酸注射なら、鼻を高く見せることもできます。鼻やあごに使われる製剤は効果持続期間が長く、1年以上キープできることが多いです。

ヒアルロン酸注射の効果持続期間・施術間隔

ヒアルロン酸は、製剤や注入箇所、注入量によって持続期間が異なりますが、一般的には4ヶ月~1年ほどかけて体内に吸収されていきます。

そのため、効果を長続きさせたい方は、前回の施術の効果が切れる前に次の施術を受ける必要があります。

打ち続けることで周囲にコラーゲンの膜が生成されて、吸収されにくくなるとも言われているため、数回打ち続けるうちに効果の持続期間が長くなるケースもあります。

何種類ある?ヒアルロン酸注射で使用する薬剤

ヒアルロン酸製剤は、多くの種類がありますが、主に以下のようなヒアルロン酸がクリニックで使用されています。

製剤名 特徴 持続期間 おすすめの部位
ジュビダームビスタ ウルトラXC
ウルトラプラスXC
小さなシワなど細かい部分に対応できる
(ウルトラXCは中等度のシワ、ウルトラプラスXCは重度のシワに対応)
約9~12ヵ月 額、頬、ほうれい線、口周り、マリオネットライン、あご
ジュビダームビスタ ボラックスXC 弾性、凝縮性が高くリフトアップや成型に優れている 約12~24ヵ月 あご、頬、こめかみ、額
ジュビダームビスタ ボルベラXC 柔らかく、繊細な部位でも自然な仕上がりになる 約9~12ヵ月 額、目の上、目の下、口周り、唇、首
ジュビダームビスタ ボリフトXC 体内の組織に馴染みやすく自然な仕上がりになる 約12~18ヵ月 肌全体
レスチレン リド 純度の高いヒアルロン酸で、顔全体に使用できる 約3~6ヵ月 ほうれい線、額、眉間、目尻
レスチレン リフト リド 粒子が大きく深いシワなどに適している 約6~8ヵ月 ほうれい線、額、眉間、目尻
クレヴィエル 特殊技法によって化学物質が少ないヒアルロン酸 約12~15ヵ月 ゴルゴ線、鼻、あご
ニューラミスライト
ニューラミスノーマル
ニューラミスディープ
形状を維持しやすく自然に馴染む 約1~12ヵ月 額、目尻、鼻、頬、唇、ゴルゴライン、ほうれい線、マリオネットライン、あご
スタイレージS
スタイレージM
スタイレージL
高い抗酸化作用と保水力があり、自然な仕上がり 約9~12ヵ月 ・スタイレージS
目の下、涙袋

・スタイレージM
額、口周り

・スタイレージL
ほうれい線、マリオネットライン

効果の長い製剤は価格も高くなる傾向にありますが、その分施術回数が減るため、予算を決めてどの製剤が良いか検討することをおすすめします。

製剤を選ぶポイントは?

ヒアルロン酸の製剤を選ぶときは、目的や部位に合った硬さかチェックしましょう。柔らかすぎると、うまくボリュームアップできませんが、硬すぎても違和感のある仕上がりになります。

部位ごとになじみやすい硬さも異なるので、ヒアルロン酸を入れたい部位に合う硬さかしっかり確認する必要があります。

一人だとなかなか決めきれない方は、カウンセリングに行って納得いくまで医師と相談することが大切です。医師と時間をかけて相談することで、納得のいく製剤が見つかります。

ヒアルロン酸注射の相場は?クリニックごとの料金

ヒアルロン酸がおすすめのクリニックの施術料金と対象の部位は以下の通りです。

クリニック名 製剤名/施術料金 対象部位
TCB東京中央美容外科 クレヴィエル
1cc:42,630円~
ピネハウルトラ
1cc:89,600円~
コントア
1cc:48,860円~
鼻、あご
ボリューム
1cc:48,860円~
マリオネットライン、ほうれい線、眉間、額、こめかみ、ゴルゴ線、眉上
ニューラミス
1cc:48,860円
目の上、目尻、涙袋、耳たぶ、唇、眼窩縁
ダイヤモンドフィール
1cc:6,272円~
ほうれい線、マリオネットライン、あご
ダイヤモンドフィール
1cc:13,440円~
おでこ、こめかみ、耳たぶ、眉上、眉間、鼻根、鼻、目尻、涙袋、目の下、ゴルゴ線、リップ
品川美容外科 レスチレン リド
1cc:31,100円~
浅いほうれい線、涙袋、額、眉間、目元、唇
レスチレン リフト リド
1cc:41,170円~
深いほうれい線、額、頬、鼻
ジュビダームビスタ ウルトラXC1cc:34,800円 ほうれい線、涙袋、額、眉間、目元、唇、ゴルゴライン
ジュビダームビスタ ボリフトXC 1cc:69,800円 ほうれい線、額、目元、マリオネットライン
ジュビダームビスタ ボリューマXC 1cc:69,800円 あご、頬、こめかみ、額
クレヴィエル(コントア・プライム)1cc:48,600円~ 鼻、あご
湘南美容クリニック RHA1 1cc:39,180円 目元、唇、涙袋
ジュビダームビスタ ウルトラプラスXC 1cc:34,800円
(モニター価格:32,360円)
深いほうれい線、額、頬、鼻
ジュビダームビスタ ボライトXC 1cc:58,000円
(モニター価格:47,000円)
深いほうれい線、額、頬、鼻
ジュビダームビスタ ボリューマXC 1cc:69,800円
(モニター価格:62,820円)
額、こめかみ、頬、ゴルゴライン、ほうれい線、フェイスライン、口角下
クレヴィエル1cc:59,000円 鼻、あご
ジュビダームビスタ ボリューマXC 1cc:69,800円
(モニター価格:62,820円)
額、こめかみ、頬、ゴルゴライン、ほうれい線、フェイスライン、口角下
ジュビダームビスタ ボルベラXC 1cc:69,800円
(モニター価格:62,820円)
目元、唇、涙袋
ジュビダームビスタ ボリフトXC 1cc:69,800円
(モニター価格:62,820円)
額、こめかみ、頬、ゴルゴライン、ほうれい線、フェイスライン、口角下
東京美容外科 ・ニューラミスライト1本:30,000円
・ジュビダーム ビスタ ボルベラXC1本:88,000円
涙袋、シワ、唇
・ニューラミス1本:30,000円
・スタイレージM1本:50,000円
鼻、シワ、額、唇
ジュビダーム ビスタ ボリューマXC1本:80,000円 シワ、額、唇
・ジュビダーム ビスタ ボリフトXC1本:80,000円
・ジュビダーム ビスタ ボライトXC1本:80,000円
額、こめかみ、ホホ、ゴルゴ線、ほうれい線、フェイスライン、口角下
スタイレージS1本:50,000円
クレヴィエル プライム1本:100,000円
涙袋、シワ、額、唇
スタイレージM1本:50,000円 涙袋、鼻、シワ、額、唇

ヒアルロン酸は、施術する部位や目的によって異なる製剤を使用しますが、その製剤によって価格が異なるクリニックがほとんどです。

相場は、1ccが35,000~100,000円ほどですが、使用する量も目的によって異なるため、治療に1cc以上のヒアルロン酸が必要な場合、料金がプラスされていきます。

クリニックによっては、モニター価格を用意していたり、2cc以上になると割引が適用されたりと、お得なプランも用意されているので、確認してみましょう。

ヒアルロン酸注射がおすすめのクリニック

ここからは、ヒアルロン酸注射がおすすめのクリニックを4院ご紹介していきます。

全ての部位に使用できるヒアルロン酸がある!
TCB東京中央美容外科
TCB東京中央美容外科の特徴
  • ヒアルロン酸の種類が豊富
  • LINEのクーポンが配信されている
  • 施術料金が10~100%OFFの症例モデルプランがある
ヒアルロン酸の種類 施術料金
クレヴィエル 1cc:60,900円
(会員:42,630円~)
ピネハウルトラ 1cc:128,000円
(会員:89,600円~)
ダイヤモンドフィール
※おでこ、こめかみ、耳たぶ、眉上、眉間、鼻根、鼻、目尻、涙袋、目の下、ゴルゴ線、リップ
1cc:19,200円
(会員:13,440円~)
ボリューム 1cc:69,800円
(会員:48,860円~)
コントア 1cc:69,800円
(会員:48,860円~)
ニューラミス 1cc:69,800円
(会員:48,860円~)

TCB東京中央美容外科で取り扱っているヒアルロン酸は数種類で、確かな効果が感じられ、持続期間が長い製剤や、安価で持続期間が短い製剤などさまざまです。
LINEのクーポンや、症例モデルプランがあるので、気になる方はホームページから応募してみましょう。

TCB東京中央美容外科の医院情報
カウンセリング 無料
アフターケア 無料
支払い方法 現金、デビットカード、クレジットカード、医療ローン、スマホ決済
営業時間 10:00~19:00
※院によって異なる
公式サイトURL https://aoki-tsuyoshi.com/
院数 全国100院以上
BMC会員登録で施術が20%OFFになる製剤も!
TCB東京中央美容外科
品川美容外科の特徴
  • 高品質のヒアルロン酸を取り扱っている
  • BMC会員になると施術がお得に受けられる
  • カウンセリングが何度でも無料
ヒアルロン酸の種類 施術料金
レスチレン リド 1cc:38,880円
(会員:31,100円)
レスチレン リフト リド 1cc:51,840円
(会員:41,170円)
リデンシティⅡ ・目の下・目尻(両目):62,990円
(会員:50,390円)
・唇(上下):55,990円
(会員:44,800円)
ジュビダームビスタ ウルトラXC 1cc:34,800円
ジュビダームビスタ ボリフトXC
ジュビダームビスタボリューマXC
1cc:69,800円
2cc:61,930円
3cc:56,980円
クレヴィエル(コントア・プライム) 1cc:59,400円
(モニター価格:48,600円)

品川美容外科では、7種類のヒアルロン酸を取り扱っていて、どの製剤も高品質なので注入治療に不安を感じている方におすすめです。
入会金550円(税込)の支払いでBMC会員になると、対象の製剤が20%OFF(誕生月は25%OFF)でお得に施術を受けられる制度があります。

品川美容外科の医院情報
カウンセリング 無料
アフターケア 無料
支払い方法 現金、デビットカード、クレジットカード、医療ローン
営業時間 10:00~19:00
※院によって異なる
公式サイトURL https://www.shinagawa.com/
院数 全国30院以上(品川スキンクリニックも含む)
圧倒的な症例数を誇る
湘南美容外科
湘南美容クリニックの特徴
  • ヒアルロン酸の症例実績が367,000件以上
  • 注入部位によってヒアルロン酸の組み合わせ治療もできる
  • 0.3ccから安価で施術が受けられる製剤がある
ヒアルロン酸の種類 施術料金
RHA1 1cc:39,180円
ジュビダームビスタ ウルトラプラスXC 1cc:34,800円
(モニター価格:32,360円)
ジュビダームビスタ ボライトXC 1cc:58,000円
(モニター価格:47,000円)
クレヴィエル 1cc:59,000円
ジュビダームビスタ ボリューマXC
ジュビダームビスタ ボルベラXC
ジュビダームビスタ ボリフトXC
1cc:69,800円
(モニター価格:62,820円)
ジュビダームビスタ ボラックスXC 1cc:72,800円
(モニター価格:67,800円)
ラインフィールウルトラ 1cc:81,270円

湘南美容クリニックでは、複数類のヒアルロン酸製剤を用意しているのが特徴です。さまざまな硬さや価格のヒアルロン酸の中から、理想の状態に合わせて適切な製剤を選んでもらえます。

ヒアルロン酸の種類によってはモニター価格で割安に施術が行えるので、費用負担を抑えたい方はモニターも検討してみるといいでしょう。

湘南美容外科の医院情報
カウンセリング 無料
アフターケア 無料
支払い方法 現金、デビットカード、ビットコイン、クレジットカード、医療ローン
営業時間 10:00~19:00
※院によって異なる
公式サイトURL https://www.s-b-c.net/
院数 全国100院以上
術後安心保証でアフターサービスが受けられる
東京美容外科
東京美容外科の特徴
  • どんなトラブルにも対応可能な術後安心保証がある
  • リタッチ注入は表示価格の50%OFF
  • オプションでマイクロカニューレ(8,800円)が選べる
ヒアルロン酸の種類 施術料金
ニューラミスライト
ニューラミス
1本30,000円
スタイレージS・M 1本:50,000円
ジュビダームビスタ ボルベラXC
ジュビダームビスタ ボリフトXC
ジュビダームビスタ ボリューマXC
ジュビダームビスタ ボライトXC
1本:80,000円
レスチレンリド
レスチレンリフトリド
1本:85,000円
クレヴィエル プライム 1本:100,000円

東京美容外科では、複数種類のヒアルロン酸が用意されています。また、術後にどんなトラブルが起こっても、アフターサービスで対応してもらえるという特徴があります。

同じ薬品を使用した1ヵ月未満のリタッチなら、表示料金の50%OFFで施術が受けられるので、イメージと違ったなど修正したい場合も対応できます

東京美容外科の医院情報
カウンセリング 無料
アフターケア 無料
支払い方法 現金、デビットカード、クレジットカード、医療ローン、スマホ決済
営業時間 10:00~19:00
※院によって異なる
公式サイトURL https://www.tkc110.jp/
院数 全国20院以上(FC院、提携含む)

どんな人におすすめ?ヒアルロン酸注射の施術内容!

ヒアルロン酸注射は、ヒアルロン酸を真皮内に注入することで、シワなどのお悩みを改善に導く治療ですが、初めてヒアルロン酸注射を受けるなら、具体的な施術内容がわからないと不安を感じてしまいます。

特徴や施術にかかる時間など、具体的な内容を知っておくことで、初めてでも落ち着いて施術を受けられます。

ヒアルロン酸注射の施術内容を詳しく解説するので、整形初心者の方は必見です。

ヒアルロン酸注射の施術内容

ヒアルロン酸は、もともと体内に存在する物質で、皮膚の真皮内で保湿や保水の役割を担っています。
へこみやシワが気になる部分にヒアルロン酸を注射針でダイレクトに注入すると、お悩みに対する効果をすぐに実感できます。

また、ヒアルロン酸は柔らかい製剤から硬い製剤まで種類がさまざまで、硬い製剤を使用すれば、プロテーゼを入れたような鼻の高さを手に入れるなど、形成術にも優れているのが特徴です。

ヒアルロン酸注射の施術時間は?いつから効果を感じられる?

ヒアルロン酸注射の施術時間は部位によって異なりますが、15~30分程度で終了することが多いです。メスなどを使わず、注射をするだけでシンプルな施術なので施術時間が短いのも特徴です。

1~3週間かけて馴染んできれいな仕上がりになりますが、施術直後でも変化を感じられます。効果の感じ方には個人差があり、製剤の種類によっても異なりますが、注入量が多いほど大きい変化を感じやすいです。

ヒアルロン酸注射はダウンタイムがほとんどない治療です。ただし、施術直後はボコボコ感やふくらみを感じることがあり、数週間かけて肌に馴染んでいきます。

ヒアルロン酸注射はどんな人におすすめ?

ヒアルロン酸注射は、以下のような方におすすめです。

  • すばやく効果を感じたい
  • メスを使った治療は避けたい
  • まずは手軽な治療から始めたい
  • プチ整形をしたい

ヒアルロン酸は、徐々に体内に吸収されていってしまうため永久的な施術ではなく、効果を長続きさせたい場合は継続的な治療が必要となりますが、メスを使用しないことから身体を傷つけたくないと考えている方におすすめの治療です。

ヒアルロン酸注射のメリットとデメリット

ヒアルロン酸注射は、ダウンタイムが短く施術時間もかからないので気軽に始められる施術ですが、半永久的な効果はありません。

また、医師の技術力が足りないと失敗するリスクもあります。失敗のリスクを下げたい方は、事前にヒアルロン酸注射のメリットやデメリットを知っておきましょう。

ヒアルロン酸注射のメリット

ヒアルロン酸注射には、以下のようなメリットがあります。

ヒアルロン酸のメリット

ヒアルロン酸注射は、もともと体内にある成分を使用することから、アレルギー反応などが起こりづらく、ダウンタイムも少ない治療とされています。
注射針でヒアルロン酸を注入するだけなので、短時間で施術が済み、すぐに効果を感じられるのが特徴です。

ヒアルロン酸注射のデメリット

ヒアルロン酸注射には、以下のようなデメリットがあります。

ヒアルロン酸のデメリット

ヒアルロン酸は、徐々に体内に吸収されていくので、効果がなくなる前に再度施術を受ける必要があります
また、ヒアルロン酸の量が多すぎると不自然な顔になってしまうこともあるので、医師の提案通りに施術を受ける必要があります。

注入するだけの簡単な治療と思われがちですが、注入する場所を間違えると重大な副作用が起こる場合もあるので、医師の技術力や経験が重要となる施術です。

注意点を事前にチェック!ヒアルロン酸注射の副作用やダウンタイム

ここからは、ヒアルロン酸注射のダウンタイムや注意点をご紹介します。

ヒアルロン酸注射の副作用

  • 内出血
  • 腫れ
  • むくみ
  • 痛み
  • 異物感
  • チンダル現象

針を刺すことで、内出血や腫れが生じるケースもありますが、数日経てば徐々に消失していきます。

ヒアルロン酸注射を受けた後に、チンダル現象と呼ばれる施術箇所が青っぽく見える現象が起こることがあります。

肌が薄い部位などに起こりやすく、チンダル現象が起こると元に戻すには、ヒアルロニダーゼというヒアルロン酸を溶解する成分を注入する必要があるため、すぐにクリニックに相談するようにしましょう。

ヒアルロン酸注射のダウンタイム中の過ごし方

ヒアルロン酸のダウンタイムは副作用が起こる1~2週間です。ダウンタイム中に起こる症状は、メイクで隠せる程度の内出血や腫れ、赤みなどです。

ヒアルロン酸ダウンタイム期間中の過ごし方

  • 腫れや内出血があるときは患部を冷やす
  • 血行がよくなるような行動は避ける

内出血や腫れが生じている場合は、患部を冷やしたり、過度に触らないようにしたりと、安静に過ごす必要があります。

また、血行のよくなる行為は副作用が起こりやすくなるので、数日間はサウナや激しい運動は控えるようにしましょう。

ヒアルロン酸注射は施術部位によっては失明の危険性も

ヒアルロン酸は、施術部位によっては失明してしまう危険性があります。リスクが高いのは、鼻、眉間、額、ほうれい線などと言われていて、眼球に続く血管にヒアルロン酸が入り込んでしまうことで、血管を詰まらせることが原因です。

ヒアルロン酸の施術を受ける際は、リスクをしっかり説明してくれるクリニックを選ぶことや、リスクに対してどのような対策が取られているか確認するようにしましょう。

どのくらいかかる?ヒアルロン酸注射の施術の流れ

ヒアルロン酸注射は、以下のような流れで行われます。

STEP1
カウンセリング
事前にカウンセリングの予約を取り、医師の診察が行われて施術の説明を受けた後、場合によってはカウンセラーから詳しい施術の説明や料金の説明が行われます。
不明点や疑問点は、カウンセリング時に医師やカウンセラーに質問してみましょう。
STEP2
ヒアルロン酸の注入
施術部位にヒアルロン酸を注入します。オプションなどで麻酔をする場合は、施術前に麻酔を行います。ヒアルロン酸の注入自体は、5~10分ほどで終わります。
STEP3
帰宅
ヒアルロン酸の注入後は、メイクをして帰宅できます。手術当日から普段通りの生活ができるのが特徴です。

痛みはある?ヒアルロン酸注射のQ&Aを紹介

ここからは、ヒアルロン酸注射でよくある質問をご紹介します。

ヒアルロン酸注射は痛いですか?

針を刺す治療なので、多少の痛みはあります。
しかし、我慢できないほどの痛みではないため過度に心配する必要はありません。どうしても心配な方は、麻酔の対応が可能なのでクリニックで相談してみましょう。

他の施術と併用できますか?

治療の内容によっては、前後2週間以上の間隔をあける必要があります。
ヒアルロン酸と併用できる施術は、ハイフ、糸リフト、ボトックス注射などです。フラクセル系の施術は、間隔をあける必要があるので注意しましょう。

ヒアルロン酸にアレルギー反応が出ることはありますか?

稀にアレルギー反応を起こす方もいます。
もともと体内に存在する成分なので、ほとんどアレルギーの心配はいりませんが、稀にヒアルロン酸でアレルギー反応を起こす方もいるため、心配な方はクリニックで事前に問い合わせるようにしましょう。

悩みに合わせたヒアルロン酸注射で理想を目指す!

ヒアルロン酸注射は、シワやへこみ、ボリュームが欲しい場所などに効果を発揮する治療です。
手軽に行えるうえに、ダウンタイムも少ない治療なので、プチ整形としても人気があります。

ヒアルロン酸注射の施術を検討している方は、本記事を参考にクリニックでカウンセリングを受けてみてください。