明日を笑顔にする
美容医療Webメディア
Smile > 医療脱毛 > 指毛処理でおすすめの自己処理や指毛脱毛を解説!指の毛穴が目立つ原因は?

指毛処理でおすすめの自己処理や指毛脱毛を解説!指の毛穴が目立つ原因は?

  /   6,560views

この記事では、指毛の医療脱毛・光脱毛や自己処理(カミソリ・除毛クリーム)の特徴を紹介し、指毛処理におすすめの方法や永久脱毛が行えるクリニックをまとめています。

また、指毛脱毛は何回で終わるのか・いくらかかるのか、回数や値段を解説し、男性の指毛処理が行えるメンズクリニックも解説しています。

後半では、指毛の正しい自己処理方法やポツポツ毛穴が目立つ原因とその対処法もまとめているので参考にしてください。

※当サイトは総額表示義務化により、全ての料金を税込価格で表記しています。

指毛処理におすすめの方法は?自己処理・指毛脱毛について解説

指毛の処理におすすめの方法は何か

指毛の処理方法は、主に自己処理とクリニック・サロンでの指毛脱毛の2種類に分けられます。まずは、それぞれの処理方法について簡単に紹介しているのでチェックしてみてください!

指毛の自己処理方法

まずは、指毛の自己処理方法についてまとめました。

  • カミソリ・電気シェーバー
  • 毛抜き
  • 除毛クリーム
  • 脱毛ワックス
  • 家庭用脱毛器

自己処理の方法には、剃る・抜くなど様々な方法がありますが、それぞれどのような特徴があるのかチェックしてみましょう。

カミソリ・電気シェーバー

カミソリや電気シェーバーは一定の範囲を一気に剃ることができるので、手間をかけずに指毛の処理を行うことができます。

手軽に毛の処理を行える一方で、肌の表面の毛しか処理できないため、再び毛が生えてくるまでの期間が短く、毛がない状態を保つには頻繁に処理を行う必要があります。

毛抜き

毛抜きやピンセットを用いた自己処理では、カミソリなどによる処理と同様に、好きなタイミングですぐに指毛の処理が行えます。

毛を毛根から引き抜くことができるため、新しく毛が生えてくるまでの期間は比較的長く、自己処理の頻度を抑えることができるでしょう。

除毛クリーム

除毛クリームは、肌の表面に出ている毛を薬剤で溶かして取り除く処理方法で、指毛に限らず、シャワー前などに広範囲を短時間で除毛することが可能です。

肌に埋まっている部分の毛は処理できないので、除毛の効果は一時的になります。

脱毛ワックス

脱毛ワックスは、毛を処理したい部分にワックスを塗り、ワックスが固まったら毛と一緒にはがしとる処理方法です。

ワックスをはがすときには痛みがありますが、毛を根元から抜くことができるので新しく指毛が生えてくるまでの期間は比較的長いのが特徴です。

家庭用脱毛器

家庭用脱毛器は、サロンで使用する脱毛機の出力を下げ、家庭でも本格的な毛の処理を行えるようにした脱毛商品です。

家庭でも本格的な処理が行えますが、他の自己処理商品に比べて費用がかかるうえ、使用してすぐに脱毛できるという効果はないので、時間と手間がかかります。

自己処理のメリット・デメリット
メリット デメリット
・自宅で指毛の処理ができる
・短時間で指毛の処理が行える
・脱毛に比べて低コストで行える
・自宅で本格的な脱毛が行える(家庭用脱毛器)
・除毛効果は一時的
・誤った方法で処理すると肌を傷つけたり除毛効果を感じられないこともある
・サロンやクリニックでの脱毛よりも費用がかかる場合もある(家庭用脱毛器)

自己処理による指毛の処理は自宅で手軽に行えますが、誤った方法で行うと肌を傷つけるだけでなく、除毛効果を感じられないこともあるので、指毛の自己処理は正しい方法で行うことが重要です。

指毛の自己処理について詳しくチェック
指毛脱毛

指毛脱毛では、サロンで行う光脱毛やクリニックで行う医療レーザー脱毛が一般的です。

脱毛と聞くとハードルが高く感じる方もいるかもしれませんが、指や手の脱毛範囲は狭いので、様々な脱毛プランのなかでも比較的料金を抑えて脱毛を行うことができます。

また、1回の施術時間も10分~15分程度で済むことが多いため、初めての方も脱毛を行いやすい部位でしょう。

光脱毛

光脱毛は、光脱毛機による照射で毛の発毛組織にダメージを与え、一時的な減毛・抑毛を期待することができます。

光脱毛で永久脱毛はできませんが、照射回数を重ねることで自己処理の負担を軽減することができるでしょう。

光脱毛のメリット・デメリット
メリット デメリット
・照射回数を重ねると自己処理の負担が軽減できる
・医療脱毛よりも痛みを感じにくい
・肌への負担が少ない
・部位によっては痛みを感じることもある
・自己処理に比べて費用がかかる
・永久脱毛はできない
・麻酔は使用できない

サロンなどで行われる光脱毛には麻酔が使用できませんが、医療脱毛と比べて照射時の刺激が少なく、肌への負担が少ないことも特徴です。

痛みを抑えて自己処理の負担を減らしたい方は、光脱毛をチェックしてみてください!

指毛の光脱毛について詳しくチェック
医療脱毛

医療脱毛は、主に医療レーザー脱毛機による照射で毛の発毛組織を破壊し、脱毛・減毛を期待することができます。

医療脱毛では永久脱毛が行えるので、照射を重ねることで最終的には自己処理の負担をなくすことができるでしょう。

医療脱毛のメリット・デメリット
メリット デメリット
・永久脱毛を目指すことができる
・永久脱毛を行うと自己処理の負担がなくなる
・麻酔が使用可能
・痛みを感じやすい
・肌への負担が大きい
・自己処理に比べて費用がかかる

光脱毛と比べると痛みを感じやすい傾向にありますが、医療脱毛クリニックでは麻酔を使用することができるため照射による痛みを抑えることも可能です。

指毛の永久脱毛を行いたい方はクリニックでの医療脱毛を検討してみて下さい!

医療脱毛について詳しくチェック

編集部チェック:永久脱毛について

永久脱毛とは、施術を行った後に生えてくる毛の本数が以前より減り、その状態を長い期間維持できる脱毛を指します。

医療脱毛はこの定義に則り「永久脱毛である」ということができますが、1度脱毛すると2度と毛が生えてこなくなるというわけではありません。

引用元:永久脱毛の定義とは | 医療脱毛専門のリゼクリニック

指毛の自己処理は正しい処理方法で行うことが大切!

指毛の処理は正しい方法で

指毛の自己処理には様々な方法がありますが、誤った方法で自己処理を行うと、肌トラブルを起こしてしまったり、除毛効果を感じられないこともあります。

ここでは、先に紹介した自己処理方法の注意点や自己処理を行う際のポイントをまとめているので参考にしてください。

自己処理ごとの特徴・注意点
自己処理方法 特徴 注意点
毛抜き
ピンセット
毛根ごと引き抜いて処理ができる ・痛みや刺激が強い
・埋没毛になる可能性がある
カミソリ 一定の範囲を一度に処理可能 ・過度に繰り返すと肌トラブルを起こす場合がある
電気シェーバー 肌を保護しながら指毛の処理が行える ・産毛など細かい毛は処理しきれないこともある
脱毛ワックス 毛と古い角質もまとめて処理可能 ・肌への刺激が強い
・連続使用不可
除毛クリーム 一度に広範囲を除毛可能 ・肌への刺激が強い
・連続使用不可
家庭用脱毛器 照射範囲によってはサロンやクリニックでの脱毛より割安に行える ・クリニックやサロンでの脱毛にはパワーが劣る
・肌トラブルが起きても自己責任
・維持費がかかる場合がある

指毛を毛抜きやピンセットで抜くと埋没毛になることがある?

毛抜きやピンセットで指毛の処理を行えば、毛を毛根から引き抜くことができるため、カミソリや電気シェーバーによる自己処理に比べて除毛効果が長持ちする傾向にあります。

しかし、毛抜きやピンセットによる自己処理は肌への負担も大きく、頻繁に処理を行うと肌の角質が厚くなってしまい、毛が外に出られなくなる「埋没毛」になるリスクが高まります。

埋没毛は肌のターンオーバーにより自然に排出されることがほとんどですが、排出までには時間がかかるため、毛穴が黒ずんでしまう可能性もあるので注意が必要です。

毛抜きやピンセットを使う際のポイント!

  • 毛を抜いた後は、肌を冷却して皮膚の炎症を抑える(毛穴を引き締める)
  • カミソリやシェーバーなども併用し、毛抜きやピンセットを使う頻度を減らす
毛抜きやピンセットのポイント

以下の記事では埋没毛の対処法や埋没毛に照射ができる医療脱毛クリニックを紹介しているので、興味のある方はチェックしてみてください!

>>埋没毛の取り出し方と腫れ・しこりを治す方法!原因や埋もれ毛の脱毛について解説

指毛をカミソリやシェーバーで剃ると濃くなる?

カミソリやシェーバーで、指毛を処理すると毛が濃くなるのでは?と心配な方もいるかもしれませんが、「毛を剃ると濃くなる」というのは間違いで、実際には毛を剃った断面が大きくなり、毛が太くなったように見えているだけなのです。

しかし、カミソリやシェーバーで処理を行った後の肌は、乾燥しやすく毛穴が開きやすい状態になっているため、シェービングの後には肌を冷却・保湿して毛穴を引き締めることが大切です。

シェービング前にも、シェービングクリームやジェルなどを使用することで肌との摩擦を減らし、肌への負担を軽減することができるでしょう。

カミソリやシェーバーを使う際のポイント!

  • シェービングクリームやジェルを使う
  • 処理後は肌の冷却・保湿を行う
  • 肌を保護するアタッチメントなどを利用する
カミソリやシェーバーのポイント
毛が濃くなったと感じると頻繁にシェービングを行いたくなりますが、何度も処理を繰り返すと肌に余計なダメージを与えてしまうので、指毛を綺麗に処理したいと考えている方は脱毛を検討してみてもいいでしょう。

指毛に除毛クリームや脱毛ワックスを使うと炎症を起こす場合がある?

除毛クリーム・脱毛ワックスによる自己処理では、指毛とともに古い角質をまとめて処理することが可能ですが、肌への刺激も大きく、使用方法や使用頻度を誤ると皮膚の炎症などの肌トラブルを起こす可能性があるので注意が必要です。

毛に含まれるタンパク質を溶かす成分が配合されており、塗布した部分の毛を溶かします。

肌も同様にタンパク質でできているため、除毛クリームを長時間放置してしまうと肌の角質まで溶かしてしまう可能性があります。

脱毛ワックスでは、専用のワックスを肌に塗り、固まったタイミングで一気に剥がして指毛を除去します。

固まったワックスを一気にはがす際に、肌を守ってくれている角質まで一緒に剥がれてしまい、肌荒れを起こす可能性があります。

肌の角質が溶けてしまったり、剥がれてしまったりすると、肌のバリア機能が低下し炎症を起こす原因となるので、除毛クリームやワックスを使用する際は使用方法や使用頻度を守るようにしましょう。

除毛クリームやワックスを使う際のポイント!

  • 使用方法・使用頻度を守り、自己流で使用しない
  • 処理後は肌の冷却・保湿を行う
除毛クリームやワックスのポイント

指毛の処理に家庭用脱毛器は効果がない?

自宅にいながら本格的な照射が行える家庭用脱毛器ですが、医療レーザー脱毛機や光脱毛機と比べると出力が低いため、短期的には脱毛効果を感じにくいと言われています。

効果を感じにくいからといって、何度も照射を繰り返すと肌トラブルを起こす可能性があるため、家庭用脱毛器の使用時は、使用頻度を守りながら照射を行う必要があります。

家庭用脱毛器を使う際のポイント!

  • 説明書に書かれた使用頻度を守る
  • 処理後は肌の冷却・保湿を行う
家庭用脱毛器のポイント

家庭用脱毛器の種類によっては脱毛器本体だけでなくランニングコストがかかり、クリニックやサロンでの指毛脱毛のほうがコスパがいい場合があるので、予算や目的に合わせて光脱毛や医療脱毛もチェックしてみてもいいでしょう。

指のポツポツ毛穴が目立つ原因は自己処理?毛穴を目立たなくする方法とは

指毛の自己処理を行うとポツポツ毛穴が目立ってしまうという方もいるようです。

ここでは、ポツポツ毛穴が目立つ原因と対処法について解説するので参考にしてください。

指のポツポツ毛穴が目立つ原因としては以下のようなものが挙げられます。

毛穴が目立つ原因

肌の乾燥や紫外線対策は日常的に気を付けて行っている方も多いかもしれませんが、誤った自己処理による肌トラブルにも注意が必要です。

誤った自己処理を行い肌の炎症・埋没毛・肌荒れなどの症状が出てしまうと、さらに肌が乾燥したり、肌のターンオーバーが乱れたりとポツポツ毛穴を目立たせる原因になってしまうので、指毛の処理を自分で行っている方は改めて処理方法を見直してみてください。

指毛の毛穴を目立たなくするためには、日常的に肌を保湿し紫外線などの対策を行うとともに、正しく自己処理を行い、処理後には肌の冷却・保湿を心がけることが重要です。

毛穴が目立たせなくするには

もし、自己処理ではどうしてもポツポツ毛穴が目立ってしまうという方は、サロンやクリニックでの脱毛を検討してみてください。

光脱毛や医療脱毛であれば、毛根や発毛組織にまでアプローチできるので、毛穴を引き締め、毛穴を目立たなくすることができるでしょう。

痛みを抑えて指毛の手入れを減らしたい方は光脱毛をチェック!

光脱毛では比較的痛みを抑えて照射を受けることができるので、脱毛をしたいけれど痛みが心配という方におすすめの指毛処理方法になります。

サロンで行う光脱毛では、家庭用脱毛器よりも出力の高いフラッシュ脱毛機を使用しているので、自己処理では指毛が処理しきれなかったという方にもおすすめです。

また、医療脱毛と比べて照射時の刺激が少ないため、肌への負担を抑えて脱毛を行いたい方も光脱毛をチェックしてみてください。

指毛の脱毛プランがある主な脱毛サロン
サロン 指毛脱毛料金
ジェイエステティック 1回:1,980円~
ラココ 1回:3,960円
ミュゼ 1回:13,400円~
4回:53,600円~
6回:80,400円~
※ ラココは手指と手の甲が別料金。その他は全て手指+手の甲の脱毛プランの価格

1回あたりの料金を見ると1,980円~照射が行えるサロンもありますが、光脱毛は一時的な抑毛や減毛を目的とした脱毛方法であるため、永久脱毛が可能な医療脱毛ほどの高い脱毛効果はなく、十分な減毛効果を感じるまでには時間がかかります。

自己処理が不要になるには、12~18回の照射が必要になるため、総額は医療脱毛と同じくらいの料金、または医療脱毛よりも費用がかかる場合もあるので注意が必要です。

指毛の永久脱毛なら医療脱毛クリニック!

指毛のおすすめの医療脱毛クリニックは

指毛の自己処理の負担をなくしたいと考えている方には、医療脱毛クリニックでの永久脱毛がおすすめです。

ここでは、指毛の永久脱毛にかかる回数や指毛脱毛の値段相場をまとめ、指毛脱毛が行えるクリニックも紹介しているので参考にしてください。

※医療脱毛は保険適用外となり全額自己負担になります。

指毛の脱毛は何回で終わる?永久脱毛の回数や指毛脱毛の値段を解説

まずは、指毛の永久脱毛にかかる回数や指毛脱毛の値段を解説します。

指毛の永久脱毛を目指す場合、個人差はありますが5~8回程度照射を行う必要があるようです。

指毛の永久脱毛の回数・期間
回数 5~8回程度
期間 12~18か月程度

照射を行う回数は少なく感じるかもしれませんが、脱毛機による照射は毛周期に合わせて行う必要があるため、2~3ヶ月に1回のペースで照射を行うことになり、期間にすると12~18ヶ月程度かかります。

また、指毛の値段相場は以下のようになりました。

指毛の医療脱毛の値段
1回 4,000円~18,000円程度
5回コース 15,000円~45,000円程度

指毛脱毛を行っているクリニックの値段相場をまとめると通常1回は4,000円~18,000円程度、5回コースは15,000円~45,000円程度となりました。

指毛の自己処理にかかる費用や時間と比べると、医療脱毛はハードルが高いと感じるかもしれません。

しかし、永久脱毛を行えば今後の自己処理の負担をなくすことができるので、予算や目的に合わせてクリニックでの医療脱毛も検討してみてください。

指毛の状態に適した医療レーザー脱毛機を選ぶことが重要

指毛の医療脱毛を検討している方は、クリニックで取り扱うレーザー脱毛機の種類もチェックしておきましょう。

医療脱毛で使用している医療レーザー脱毛機は、主に蓄熱式と熱破壊式の2種類に分類されます。

蓄熱式 種類 熱破壊式
毛の生成を促すバルジ領域のみにダメージを与える 効果 メラニンに反応して毛根の組織を破壊する
産毛・細くて薄い毛 得意な毛質 剛毛・太い毛
肌の色に関係なく照射可能 肌質 日焼け肌・色黒な肌には照射不可
比較的痛みが少ない 痛み 痛みを感じやすい

低出力のレーザーで発毛を促すバルジ領域と呼ばれる組織にダメージを与える蓄熱式レーザーは、色素の薄い産毛や細い毛にも反応しやすく、肌の色に関係なく照射を行うことができます。

毛に含まれる黒い色素(メラニン)に反応して熱を発することで発毛組織を破壊する熱破壊式レーザーは、太く濃い毛に反応しやすい一方で、日焼け肌・色黒な肌には照射が行えず、色素の薄い産毛にはやや反応が鈍い傾向にあります。

クリニックによっては蓄熱式と熱破壊式の両方の脱毛機を取り扱っているので、自分の毛質・肌質にはどちらの脱毛機が合っているのか、カウンセリング時に医師と相談してみるといいでしょう。

※参考:今日本で使われている脱毛機|日本医学脱毛学会

指毛の医療脱毛が行えるクリニック3選!

ここでは、指毛の医療脱毛が行えるクリニックを3院紹介します。

フレイアクリニックのおすすめポイント

フレイアクリニックは全国に18院展開している医療脱毛クリニックです。

指毛脱毛のプランでは、1回単発のプランか、1回あたりの料金が割安な複数回コースを選ぶことが可能で、コース終了後の追加照射は通常の半額料金で行うことができます。

指毛のような部分脱毛を契約する際には、最低55,000円以上の契約が必要なので、足の指毛など他の部位と合わせて脱毛を検討するようにしましょう。

フレイアクリニックの詳細
指毛脱毛料金プラン ※1 1回:13,200円
5回コース:27,500円
8回コース:39,600円
追加1回:6,600円
脱毛機の種類 メディオスターNeXT PRO
(蓄熱式ダイオードレーザー/熱破壊式ダイオードレーザー)

メディオスターモノリス
(蓄熱式ダイオードレーザー/熱破壊式ダイオードレーザー)
麻酔 麻酔クリーム:無料
クリニック数 18院
公式サイト https://frey-a.jp/
※1 手指+手の甲の脱毛プランの価格。部分脱毛は最低55,000円以上の契約が必要
アリシアクリニックのおすすめポイント
アリシアクリニックは女性の医療脱毛を専門に行うクリニックで、全国に23院展開しています。

手や指は皮膚が薄く痛みを感じやすい部位といわれていますが、麻酔クリームや笑気麻酔も用意しているので、痛みが気になる方は麻酔の使用も検討してみてください。

また、アリシアクリニックでは、レーザーの種類や照射方式が異なる3種類の脱毛機を用意しており、毎回、使用する脱毛機を選ぶことが可能です。

希望の脱毛機がない方や初めて医療脱毛を行う方は、脱毛の進捗度や痛みの感じ方に合わせて脱毛機を選んでみてもいいでしょう。

アリシアクリニックの詳細
指毛脱毛料金プラン ※1 1回:17,325円
5回コース:45,045円
脱毛機の種類 ソプラノチタニウム
(アレキサンドライトレーザー/蓄熱式ダイオードレーザー/ヤグレーザー)

スプレンターX
(アレキサンドライトレーザー/ヤグレーザー)

ラシャトリニティプロ
(熱破壊式ダイオードレーザー/アレキサンドライトレーザー/ヤグレーザー)
麻酔 麻酔クリーム:3,300円
笑気麻酔:11,000円 ※一部の院のみ
クリニック数 23院
公式サイト https://www.aletheia-clinic.com/
※1 手指+手の甲の脱毛プランの価格

リアラクリニックは医療脱毛以外にも美容施術を行っているクリニックで、全国に5院展開しています。

指毛の脱毛は、1回3,850円で行うことが可能で、5回コースを契約すると1回あたりの料金を抑えて指毛脱毛を行うことができます。

リアラクリニックでは脱毛料金と麻酔代以外に追加料金は発生せず、予約当日のキャンセルも手数料なしで行えるので、指毛脱毛にかかる総額を見通して照射を受けることができるでしょう。

リアラクリニックの詳細
指毛脱毛料金プラン ※1 1回:3,850円
5回コース:14,300円
脱毛機の種類 メディオスターNeXT PRO
(蓄熱式ダイオードレーザー)

ヴィーナス
(蓄熱式ダイオードレーザー)
麻酔
クリニック数 5院
公式サイト https://reala-clinic.com/
※1 手指+手の甲の脱毛プランの価格

足の指毛も医療脱毛が可能!足の指毛の料金プランを紹介

ほとんどの医療脱毛クリニックでは手の指毛だけでなく、足の指毛にも照射を行うことが可能です。

足の指毛脱毛料金プラン
フレイアクリニック ※1 1回:13,200円
5回コース:27,500円
8回コース:39,600円
アリシアクリニック 1回:17,325円
5回コース:45,045円
リアラクリニック 1回:3,850円
5回コース:14,300円
※ 掲載している内容は全て足指+足の甲の脱毛プランの価格
※1 フレイアクリニックの部分脱毛は最低55,000以上の契約が必要

基本的に、足の指毛と手の指毛は同じ料金で脱毛を行うことができますが、今回紹介しているクリニックでは、手足の指毛を同時に照射できるセットプランなどは見つけることができませんでした。

将来的に指毛だけでなく、他の部位も脱毛したい場合は、1部位ごとに脱毛を行うと料金が割高になる可能性があるため、指毛が含まれた全身脱毛プランなども検討してみるのもおすすめです。

男性の指毛処理は医療脱毛がおすすめ!指毛脱毛が行えるメンズクリニックを紹介

指毛の脱毛に関わらず、医療脱毛クリニックでは女性専門院と男性専門院に分かれていることが多く、プランもクリニックによって異なります。最後に、男性で指毛の医療脱毛を検討している方に向け、指毛脱毛が行えるメンズクリニックを紹介しているので興味のある方はチェックしてみてください!

レジーナクリニックオムのおすすめポイント

レジーナクリニックオムは東京・大阪・名古屋などに計13院展開している、メンズ医療脱毛クリニックです。

指毛脱毛のプランは1回・5回・8回のコースから選ぶことができ、5回または8回コースを選択すると、通用料金の半額でコース契約することができるので、費用総額を抑えたい方はチェックしてみてください。

レジーナクリニックオムでは、初診料・カウンセリング料や麻酔代が全て無料なので、プラン料金以外の追加料金を気にすることなく指毛脱毛を続けることができるでしょう。

レジーナクリニックオムの詳細
指毛脱毛料金プラン ※1 1回:13,200円
5回コース:33,000円
8回コース:52,800円
麻酔 麻酔クリーム:無料
クリニック数 13院
公式サイト https://homme.reginaclinic.jp/
指毛脱毛料金プラン ※1
ゴリラクリニックのおすすめポイント

ゴリラクリニックは、全国に21院展開している男性専門の総合美容クリニックです。

指毛脱毛では、都度払いが可能な1回プランと1回あたりの料金が割安な5回コースを用意しているので、予算や都合に合わせて選ぶことができます。

ゴリラクリニックでは、学割や乗り換え割・ペア割など通常よりも割安に脱毛が行える割引制度も取り扱っているので、費用を抑えて指毛脱毛を行いたい方はチェックしてみて下さい。

ゴリラクリニックの詳細
指毛脱毛料金プラン ※1 1回:13,200円
5回コース:33,000円
8回コース:52,800円
麻酔 麻酔クリーム:無料
クリニック数 21院
公式サイト https://homme.reginaclinic.jp/
※1 手指+手の甲の脱毛プランの価格
まとめ

この記事では、指毛の処理方法として、カミソリ・毛抜き・除毛クリームなどの自己処理や光脱毛・医療脱毛などの指毛脱毛について解説しました。

自己処理であれば手軽に指毛の処理が行えますが、誤った処理をしてしまうとポツポツ毛穴が目立つ原因となるため、自己処理は正しい方法で行う必要があります。

一方で、光脱毛や医療脱毛では脱毛費用が自己処理に比べて割高で、照射には痛みを伴うことがありますが、照射を重ねることで自己処理の負担を軽減することができるので、予算や目的に合わせて、指毛の処理方法を選んでみて下さいね。