医療施設のご紹介

レジーナクリニックのご紹介REGINACLINIC

         

レジーナクリニックでは脱毛に限らず女性の美に追求したトータルケアを目指しています。

レジーナクリニック木村総院長挨拶greeting

レジーナクリニック木村総院長挨拶

「美しい肌を⼿に⼊れたい」
⼥性は誰もがそう思われていることでしょう。
そんな想いを形にするため、私たちは最新の知⾒と技術常に追求し、
最良の医療を提供します。
また、曖昧な理論や品質を落とした医療を安売りをすることは決してありません。
確かな理論と技術を根拠とした私たちの医療こそが「適正価格」だと考えています。
レーザー脱⽑は無駄⽑をなくすと共に美しいお肌を⼿に⼊れるための治療です。
キレイを⼿に⼊れるお⼿伝いを是⾮私たちにさせていただけると幸いです。

- 経歴 -

2004年3月 大阪大学医学部 卒業
2004年4月 大阪大学医学部附属病院 勤務
2005年6月 大阪厚生年金病院 勤務
2008年9月 医療法人十美会 勤務
2013年5月 医療法人七覚会 勤務
2017年10月 レジーナクリニック大阪梅田院 院長就任

レジーナクリニック医療行政顧問 坂口 力career

- 経歴 -

1943年4月 三重県一志郡白山町(現:津市)に生まれる。
1960年3月 三重県立大学(現:三重大学)医学部卒業し、翌年、医師免許を取得。
1965年 同大学大学院医学研究科博士課程修了。
1965年7月 三重県日本赤十字血液センターにて所長に就任。
1972年12月 衆議院議員に初当選(通算9回)。
1993年8月 細川内閣の労働大臣に就任。
2000年12月 森内閣の厚生大臣と労働大臣を経て、省庁再編以降、厚生労働大臣(第1・2・3代)などを歴任。