明日を笑顔にする
美容医療Webメディア
Smile > ピル > 札幌でピルを処方するおすすめのクリニックは?料金やオンライン対応についても紹介

札幌でピルを処方するおすすめのクリニックは?料金やオンライン対応についても紹介

  /   495views

PR

札幌でピルを処方するおすすめのクリニックを9院紹介します。
札幌でピルを処方するクリニックの中にはオンライン診療を行うところもあり、来院せずともピルの受取りが可能です。
ここでは取り扱うピルの種類や料金なども紹介するので、札幌でピルの処方を希望する方はぜひ参考にしてください。

※CLINIC FORの情報提供元:CLINIC FOR

メデリピル
スマルナ
クリニック
フォア
エニピル
最短発着日
発送:当日
到着:翌日
発送:当日
到着:翌日
発送:当日
到着:翌日
発送:当日
到着:翌日
初診料
0円
アフターピルは1,650円
1,500円 1,650円 2,200円
低用量ピル料金
1,963円~※1 2,480円~ 2,783円 2,563円~
診療時間
24時間対応 担当医師による 〔平日〕
9:30~21:00
〔休日〕
9:00~18:00
10:00~24:00
オンライン診療
初診から対応 初診から対応 初診から対応 初診から対応
公式サイト
メデリピル スマルナ クリニックフォア エニピル
※1 12シートまとめ購入(総額23,556円)のひと月当たりの価格

札幌のピル処方を行うおすすめのクリニック

札幌にはピルの処方を行うクリニックが多数あります。
オンライン診療に対応し、ピルの価格を抑えて処方するクリニックがおすすめです。
以下院のクリニックは、いずれも札幌で利用しやすいピルを処方するクリニックです。

初月のピル代と診療が無料!
メデリピル
メデリピルの特徴
  • オンライン診療サービス
  • 低用量ピルの診察は永年無料
  • 初月のピル代は無料など特典が多い
オンライン診療 当日診察 ピルの配送 当日配送
種類 価格
初診料 無料
再診料 無料
配送料 550円
超低用量ピル 5,940円~
低用量ピル 1,963円~※1
中用量ピル 1,980円
高用量ピル -
アフターピル 9,900円~
※施術の一部は公的医療保険が適用されない自由診療です。表示価格はすべて税込です。
※1 12シートまとめ購入(総額23,556円)のひと月当たりの価格

メデリピルは、ピルのオンライン診療サービスです。
はじめて低用量ピルを利用する場合は、初月のピル代が無料です。
その他にも6シートおまとめプランといった価格が安くなる特典があります。

メデリピルは、低用量ピルや超低用量ピル処方の場合、診察料金が永年無料という特徴があります。
その上長期利用者に対する優遇割引制度もあり、価格を抑えてのピル購入が可能です。
低用量ピルの場合、2か月目以降は定期便配送が適用されるため、ピルの注文をうっかり忘れることもありません。

診療時間 10:00~22:00
休診日 要問合せ
オンライン診療
予約方法 LINEより予約
支払い方法 クレジットカード、Paidy
ピルの種類 超低用量ピル(フリウェル配合錠ULD、ドロエチ配合錠「あすか」、ヤーズフレックス配合錠、ルナベル配合錠ULD、ヤーズ配合錠)、
低用量ピル(マーベロン28、トリキュラー28、アンジュ28、シンフェーズ28、ラベルフィーユ28、ファボワール28)、
中用量ピル(プラノバール)、
アフターピル(ノルレボ、レボノルゲストレル錠)
1シート費用 2,970円~
ピルの発送
通話やチャットで診療できる!
スマルナ
スマルナの特徴
  • オンライン診療専用のサービス
  • 配送料は薬代に含まれている
  • ピルは最短翌日に届く
オンライン診療 当日診察 ピルの配送 当日配送
種類 価格
初診料 1,500円
再診料 1,500円
配送料 無料(薬代に含まれる)
超低用量ピル -
低用量ピル 2,480円~
中用量ピル 2,900円~
高用量ピル -
アフターピル 9,480円~
※施術の一部は公的医療保険が適用されない自由診療です。
※表示価格はすべて税込です。

スマルナは、オンライン診療専用のピル処方サービスです。
専用のアプリをダウンロードすれば、健康に関する簡単な相談、医師の診療、ピルの処方などすべて受けられます。
医師だけではなく薬剤師や助産師も相談に応じているため、女性ならではの相談もしやすいでしょう。

スマルナのピル処方には配送料も含まれています。ピルは当日配送も行っており、最短翌日には自宅に届きます。
ピルだとはわからないシンプルな小箱で送られてくるため、周りに知られたくない方も安心です。

診療時間 担当医師による
休診日 担当医師による
オンライン診療
予約方法 アプリより予約
支払い方法 クレジットカード、NP後払い
ピルの種類 超低用量ピル(ルナベル配合錠ULD、フリウェル配合錠ULD「あすか」、ヤーズ配合錠、ヤーズフレックス配合錠、ドロエチ配合錠「あすか」)、
低用量ピル(トリキュラー、ラベルフィーユ、マーベロン、ファボワール、アンジュ)、
中用量ピル(プラノバール7、プラノバール14、プラノバール21)、
アフターピル(レボノルゲストレル錠1.5mg、ノルレボ錠1.5mg)
1シート費用 1,963円~
ピルの発送
365日診療予約ができる!
クリニックフォア
クリニックフォアの特徴
  • ピルの処方はオンラインで対応
  • 365日診療を行っている
  • 取り扱うピルの種類が豊富
オンライン診療 当日診察 ピルの配送 当日配送
種類 価格
初診料 1,650円
※お薬の処方がない場合は診察料がかかります
再診料 1,650円
配送料 550円
超低用量ピル 6,077円~
低用量ピル 2,783円~
中用量ピル 5,478円
高用量ピル -
アフターピル 8,778円~
※施術の一部は公的医療保険が適用されない自由診療です。
※表示価格はすべて税込です。

クリニックフォアは、ピルのオンライン処方を行っているクリニックです。
関東を中心に全国に展開しているクリニックであり、オンライン処方を行うクリニックの中でも経験と実績が豊富です。

クリニックフォアが取り扱うピルは、超低用量ピルからアフターピルまで幅広い種類があります。
はじめてピルを利用する方も、どのピルが合っているのか医師による丁寧なアドバイス、診療を受けた上で選択可能です。

オンライン診療は365日対応しているので、自分の都合に合わせて診療を受けられます。

診療時間 オンライン診療:9:00~20:30(平日)、9:00~18:30(土日祝)
休診日 なし
オンライン診療
予約方法 電話、Webより予約
支払い方法 クレジットカード、デビットカード、GMO後払い、代金引換
ピルの種類 超低用量ピル(ルナベルULD、フリウェルULD、ヤーズフレックス)、
低用量ピル(マーベロン、ファボワール、トリキュラー、ラベルフィーユ、アンジュ)、
中用量ピル(プラノバール)、
アフターピル(エラワン、ノルレボ、ノボノルゲストゲル)
1シート費用 2,783円~
ピルの発送
予約なしでも診療できる!
エニピル
エニピルの特徴
  • 休診日なし、オンライン診療専用サービス
  • 料金には診療代、薬代、消費税すべて含まれているのでわかりやすい
  • 問診表送信後、30分以内での診療が可能
オンライン診療 当日診察 ピルの配送 当日配送
種類 価格
初診料 2,200円
再診料 2,200円
配送料 低・中用量ピル:385円
アフターピル:370円
超低用量ピル 4,180円~
低用量ピル 2,563円~
中用量ピル 4,378円~
高用量ピル -
アフターピル 10,978円~
※施術の一部は公的医療保険が適用されない自由診療です。
※表示価格はすべて税込です。

エニピルはオンライン診療専用のサービスで365日診療を行っており、10時から24時までの幅広い時間に対応可能です。

避妊に失敗したなど、緊急性のある相談に対しては優先的に診療しています。
診療時間の予約なしでも随時対応しており、問診表に入力したあと30分以内に医師から電話がかかってきます。
エニピルの料金には診療代、薬代、消費税すべて含まれているので、追加料金がかかることは基本的にありません。

診療時間 10:00~24:00
休診日 なし
オンライン診療
予約方法 Webサイトより予約
支払い方法 クレジットカード、NP後払い
ピルの種類 低用量ピル、中用量ピル、アフターピル
1シート費用 2,563円~
ピルの発送
産婦人科医による診療とピルの処方
マイピルオンライン
マイピルオンラインの特徴
  • 産婦人科医対応のオンライン診療サービス
  • 初回割引や学割などの特典が多い
  • 3か月分のピルを処方できるおまとめ処方あり
オンライン診療 当日診察 ピルの配送 当日配送
種類 価格
初診料 1,650円
再診料 550円
低用量ピルの場合無料
配送料 低用量ピル:550円
生理移動・アフターピル:770円
超低用量ピル -
低用量ピル 2,959円~
中用量ピル 3,278円~
高用量ピル -
アフターピル 4,378円~
※施術の一部は公的医療保険が適用されない自由診療です。
※表示価格はすべて税込です。

マイピルオンラインは、産婦人科医が対応するオンライン診療専用のサービスです。
診療とピルの処方は、必ず産婦人科医が行っています。

マイピルオンラインでは、はじめてオンライン診療を利用する方や、学生の方には割引が適用されます。
その上随時キャンペーンも行っており、価格を抑えたピルの購入が可能です。

マイピルオンラインでは、低用量ピルのおまとめ処方も行っています。
医師の診察のもと、処方が可能な方に対しては、3か月もしくは6か月分のピルをまとめて処方します。

診療時間 8:00~20:00
休診日 なし
オンライン診療
予約方法 Webサイトより予約
支払い方法 クレジットカード払い、銀行振込、後払い
ピルの種類 低用量ピル(ラベルフィーユ28、トリキュラー28、ファボワール28、マーベロン28、アンジュ28、シンフェーズT28)、
中用量ピル(プラノバール)、
アフターピル(プラノバール、レボノルゲストレル、エラ、ノルレボ)
1シート費用 2,959円~
ピルの発送
24時間いつでもオンライン診療が可能!
ルサンクリニック
Pills U(ルサンククリニック)の特徴
  • 休診日なし、オンライン診療は24時間対応
  • 定期便コースを利用するとピルの価格を抑えられる
  • 医師によるアフターフォロー体制あり
オンライン診療 当日診察 ピルの配送 当日配送
種類 価格
初診料 1,650円
再診料 1,650円
配送料 500円
超低用量ピル 9,900円~
低用量ピル 2,673円~
中用量ピル -
高用量ピル -
アフターピル 9,339円~
※施術の一部は公的医療保険が適用されない自由診療です。
※表示価格はすべて税込です。

Pills U(ルサンククリニック)は、オンライン診療専用のサービスです。
休診日はなく、24時間いつでも診療に対応しているので、緊急時でもすぐ相談ができます。

ルサンククリニックのピルには定期便があり、定期便で購入した場合はすべてのピルの価格が10%割引かれます。
その上、他院からルサンクリニックに乗り換えて利用した場合は、定期便の診察料は無料です。

医師によるアフターフォロー体制があるため、ピルを処方されたあとでも心配事があれば何度でも再診が可能です。

診療時間 24時間
休診日 なし
オンライン診療
予約方法 Webより予約
支払い方法 クレジットカード、コンビニ後払い
ピルの種類 超低用量ピル(ルナベルULD、ヤーズフレックス配合錠、ヤーズ配合錠28)、低用量ピル(マーベロン 28錠、トリキュラー 28錠、アンジュ28錠、ファボワール錠28)、アフターピル(72時間用、120時間用)
1シート費用 2,673円~
ピルの発送
LINEで簡単チャット相談!
ルナレディース
ルナレディースクリニックの特徴
  • オンライン診療も行うクリニック
  • LINEのチャットで相談員や医師とのやりとりが可能
  • 事前のWeb問診で待ち時間はほとんどない
オンライン診療 当日診察 ピルの配送 当日配送
×
種類 価格
初診料 3,000円
再診料 3,000円
配送料 500円~1,000円
超低用量ピル -
低用量ピル 3,000円
中用量ピル 5,000円
高用量ピル -
アフターピル 15,000円
※施術の一部は公的医療保険が適用されない自由診療です。
※表示価格はすべて税込です。

ルナレディースクリニックは、東京新橋にあるクリニックです。
ピル処方はオンラインでも対応しているため、札幌からの利用も可能です。

ルナレディースクリニックのオンライン診療は、電話もしくはLINEで相談できます。
LINEの友達登録をするだけで、ピルの処方や決済がすべて完結するので便利です。
オンライン診療では詳細な問診表があり、問診表を記入すると医師とのやり取りがスムーズになり、診察までの待ち時間も短縮されます。
LINEのチャット相談を使えば、自分の体に関する簡単な健康相談も無料で受けられます。

診療時間 10:00~13:30、15:30~20:00
休診日 なし
オンライン診療
予約方法 LINEより予約
支払い方法 クレジットカード
ピルの種類 低用量ピル、中用量ピル、アフターピル
1シート費用 3,000円~
ピルの発送
来院診察とオンライン診療が選べる
ネオクリニックの特徴
  • 地下鉄大通駅より徒歩3分の立地
  • 来院診察とオンライン診療どちらかを選べる
  • 緊急避妊ホットラインあり
オンライン診療 当日診察 ピルの配送 当日配送
種類 価格
初診料 1,000円
再診料 500円
配送料 1,000円
超低用量ピル -
低用量ピル 2,500円
中用量ピル -
高用量ピル -
ミニピル 2,500円
アフターピル 9,000円~
※施術の一部は公的医療保険が適用されない自由診療です。
※表示価格はすべて税込です。

ネオクリニックは、地下鉄大通駅からほど近い場所にある婦人科です。
ピルの処方は、来院対応だけでなくオンライン診療でも行っています。
血栓症リスクの少ないミニピルもあるなど、取り扱うピルの種類が豊富です。

ネオクリニックのピル処方は初診は必ず対面で行い、2回目以降はオンライン診療にも対応しています。
そのため医師に直接診察をしてもらいたい方も安心です。

また、ネオクリニックでは緊急避妊ホットラインを設けています。
スマホから電話番号をタップするだけで、緊急避妊の相談ができます。

ネオクリニック

ネオクリニックは、地下鉄大通駅から徒歩3分です。

駅を降りたら札幌駅方面にある地下歩行空間へ向かってください。
12番出口から地上に出ると、三井住友銀行のある交差点が見えるのでそこまで直進してください。
交差点から西5丁目方面に向って20mほど進むと、左手に茶色い建物の三甲大通公園ビルがあります。
ビルの中に進み、2階に上がるとクリニック受付です。

住所・行き方 北海道札幌市中央区北1条西4丁目1-1 三甲大通公園ビル2階
地下鉄大通駅5番出口より徒歩3分
診療時間 不定期(公式サイトで要確認)
休診日 不定休
オンライン診療 再診のみ可
予約方法 電話、Webより予約
支払い方法 現金、クレジットカード、電子マネー、銀行振込
ピルの種類 低用量ピル(トリキュラー21、トリキュラー28、マーベロン21、マーベロン28、アンジュ28、ファボワール28、ラベルフィーユ28)、
ミニピル(ノアルテン、セラゼッタ)、
アフターピル(ノルレボ、エラ、レボノルゲストレル)
1シート費用 2,500円~
ピルの発送
駅から近くて通いやすい
セントベビークリニックの特徴
  • 地下鉄大通駅より徒歩2分のクリニック
  • オンライン診療あり
  • 運送事故補償あり
オンライン診療 当日診察 ピルの配送 当日配送
×
種類 価格
初診料 要問合せ
再診料 要問合せ
配送料 -
超低用量ピル -
低用量ピル 2,500円
中用量ピル -
高用量ピル -
アフターピル 6,500円~
※施術の一部は公的医療保険が適用されない自由診療です。
※表示価格はすべて税込です。

セントベビークリニックは、地下鉄大通駅より徒歩2分の場所にあります。

オンライン診療にも対応しており、初診でも内診や血液検査を伴わない薬の処方や、検査結果に基づいた薬の処方ならオンライン処方にも対応しています。

オンライン処方で配送されるピルには、希望に応じて運送事故補償をつけることも可能です。
万が一の事故等でピルが届かなった場合、最大50,000円までの実損額が保証されます。

セントベビークリニック

セントベビークリニックは、地下鉄大通駅より徒歩2分です。

大通駅を降りたら、16番出口から地上へ上がります。
そのまま札幌時計台の方向へ進んでください。
時計台を通り過ぎて交差点を渡ると、ガラスウォールでできた桂和ビルが右手にあります。
クリニックの受付は桂和ビルの2階です。

住所・行き方 北海道札幌市中央区北2条西2丁目32 第37桂和ビル2階
地下鉄大通駅16番出口より徒歩2分
診療時間 平日:10:00~13:00(午後休診)
土日:10:00~13:00、15:00~17:00
休診日 水、祝
オンライン診療
予約方法 電話、Webより予約
支払い方法 現金、クレジットカード、電子マネー
ピルの種類 低用量ピル(マーベロン、トリキュラー)、
アフターピル(ノルレボ)
1シート費用 2,500円~
ピルの発送

札幌でピルの処方を行うクリニックの選び方

札幌でピルを処方するクリニックを選ぶには、3つのポイントがあります。
それはオンライン処方があるのか、取り扱うピルの種類は豊富か、そして診療時間が長いかどうかのポイントです。

オンライン処方のあるクリニックを選ぶ

ピルの処方は、オンライン処方に対応しているクリニックのほうが便利です。
特に低用量ピルの場合は長期にわたって飲み続けるケースも多く、処方のたびにクリニックへ出向くのは負担がかかります。
オンラインで診察が受けられ、ピルを配送してくれるクリニックのほうが利用しやすいでしょう。

取り扱うピルの種類が豊富なクリニックを選ぶ

取り扱うピルの種類が豊富なクリニックのほうが、自分の体に合ったピルを選びやすいです。
ピルは人によって副作用があり、AのピルよりBのピルのほうが吐き気がない、ということもあります。
自分に合ったピルを選ぶためにも、ピルの種類を多く取り扱うクリニックを選びましょう。

診療時間の長いクリニックを選ぶ

幅広い診療時間に対応しているクリニックのほうが、いざというときも安心です。
夜間にも相談に応じているクリニックであれば、緊急事にも相談できます。
クリニックを選ぶ際は、土日の診察に対応しているか、診療時間は何時までかを確認しましょう。

札幌でピルを処方するクリニックの特徴を比較!

札幌でピルを処方するクリニックは多数ありますが、診療時間やピルの費用、予約方法などには違いがあります。
札幌でピルを処方するクリニックをお探しの方は、以下の表を参考にしてください。

クリニック 取扱ピル 1シート費用 診療時間 予約方法
メデリピル 低用量ピル
中用量ピル
アフターピル
超低用量ピル
1,963円~※1 10:00~22:00 LINEより予約
スマルナ 低用量ピル
中用量ピル
アフターピル
超低用量ピル
2,480円~ 担当医師による アプリより予約
クリニックフォア 超低用量ピル
低用量ピル
中用量ピル
アフターピル
2,783円~ 9:00~20:30(平日)、9:00~18:30(土日祝) 電話、Webより予約
マイピルオンライン 低用量ピル
中用量ピル
アフターピル
2,959円~ 8:00~20:00 Webサイトより予約
エニピル 低用量ピル
中用量ピル
アフターピル
2,563円~ 10:00~24:00 Webサイトより予約
Pills U(ルサンククリニック) 低用量ピル
アフターピル
超低用量ピル
2,673円~ 24時間 Webより予約
ルナレディースクリニック 低用量ピル
中用量ピル
アフターピル
3,000円~ 10:00~13:30、15:30~20:00 LINEより予約
ネオクリニック 低用量ピル
アフターピル
ミニピル
2,500円~ 不定期(公式サイトで要確認) 電話、Webより予約
セントベビークリニック 低用量ピル
アフターピル
2,500円~ 平日:10:00~13:00(午後休診)
土日:10:00~13:00、15:00~17:00
電話、Webより予約
※1 12シートまとめ購入(総額23,556円)のひと月当たりの価格

札幌にある駅に近いピルを処方するクリニックを紹介

今回紹介した札幌でピルを処方するクリニックの中には、駅から近くて通いやすいクリニックもあります。
直接医師にピルの処方を相談したい方は、以下2つのクリニックをご検討ください。

地下鉄大通駅から行きやすいクリニック
クリニック 行き方
ネオクリニック 地下鉄大通駅5番出口より徒歩3分
セントベビークリニック 地下鉄大通駅16番出口より徒歩2分